智くんの時間♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 「FREECELL」 

<<   作成日時 : 2013/02/11 15:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

私この雑誌知らなかったです

なんでも、
この記事を書いた上田智子さんが
嵐のファン?的な目線で
書いてくださるということで
買ってみました!

うん、うん。
確かに私なんかよりも
ずっと嵐のことを知っておられます

2Pに渡って記事が載っていますが
智くんのことが書いてあるところだけ
抜粋しますね。

・・・意識的に変化を見せようとしている部分もあったと思う。特に、大野智が担当した振り付け曲の多さだ。これまでも自身のソロ曲や、”CARNIVAL NIGHT Part2””Everybody 前進”など、彼が振り付けた曲は何曲かあったが、ひとつのツアーで新たに5曲”up to you” ”Cosmos” ”スーパーフレッシュ” ”ついておいで” ”two” も振り付けるというのは初の試みである。首を細かく動かしたり、腕をぐるぐる回したり。反復する動きが続いたり・・・と、独特な動きが多い大野の振付けは、一目でわかる。だからこそ、一連の流れでコンサートを見ると。とてもいいアクセントになっていた。ひとりで踊るよりも、5人の踊りが揃った方が素敵に見える振付けが多いのも、嵐らしい踊りを狙った大野の戦略かもしれない。

 これからもっと
 智くんが振付けや演出に携わったら、
 また一味違う魅力的な嵐が見られること
 間違いないと思います。

 どんどん持って生まれた
 感性を活かして欲しいな

大野智の”two”では、ソロではめずらしくハンドマイクを使用してエモーショナルな歌声をしっかりと聞かせる。フリースタイルで踊っているかのような軽やかなダンスは氷の上をすべっているような足さばきで、一体どうなってるの?と思わず目を凝らしてしまう。シャツとパンツのドレープまでもが演出になっているかのような踊り、そして歌声で、パフォーマーとしての一流さをまた見せつけられた。

 これはまさにサトシックは欲しがってる言葉ですよね(笑)
 
 あ〜、早く見たいなぁ
 歌声も聞きたい!!




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
  • 嵐 動画倉庫
  • 「FREECELL」  智くんの時間♪/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる